相東っ子 日誌

日々のできごと

赤い羽根共同募金(福祉・美化委員会)

今週は、福祉・美化委員会が「赤い羽根共同募金」活動を行っています。

朝休みと中休みに昇降口で、「ご協力よろしくお願いします!」の元気な声が響いています。

募金者も日を追うごとに増え、最初は遠慮がちだったよびかけの声が堂々としてきました。

今日は低学年の子がしっかり袋に入れ、握りしめるようにして持ってきてくれていました。

先生たちも、活動の様子をほめながら募金しています。

どこかの誰かのために、自分たちにできる形で応援する姿に、相東っ子のやさしさを感じます。

明日まで行っていますので、できる範囲でご協力くださるとうれしいです。

冬大根の収穫!(特別支援級)

たんぽぽ・つくし級が2学期に種まきし育ててきた大根が立派に生長し、今日収穫しました。

実の太さはもちろん、葉も生き生きと大きく広がって、生命力を感じる素晴らしい大根です。子どもたちも「ぼくの足より太いよ」などと言いながら大満足でした。

先日作ったリースも職員玄関のツリーに飾られ、キラキラ輝きながら、来校者をお出迎えしてくれています。

学期末の風景②

昨日は放送朝会がありました。

校長から人権週間(12月4日~10日)にちなみ「人権」について話しました。

続いて、2学期の頑張りを表彰しました。

座間市民健康マラソン入賞者3名とドッジボール大会の優勝クラスです。

ドッジボール大会は主催者の体育委員会児童による表彰でした。

表彰する者される者、どちらも誇らしげでした。

昨晩は座間市出身のプロボクサー井上尚弥選手の活躍もありました。

ざまっ子が、座間から世界へと羽ばたいている姿に感動です!

 

学期末の風景

クリスマスが近づいて、にぎやかな雰囲気の世の中ですが、学校はあと2週間で終わる2学期のまとめに一生懸命に取り組んでいます。

教室をのぞいて見ると・・・

【3年生】

音楽で「エーデルワイス」のリコーダー演奏です。ペアになってお互いの演奏を確かめていました。指使いやタンギングがなめらかになり、もう初心者は卒業です。

 

【5年生】

キャンプをへて、ますます成長している5年生、総合で郷土座間について調べまとめています。学習用端末等も活用しながら、グループで仕上げていました。

 

【特支級】

さつまいもの蔓を使ったリースに、どんぐり・リボン・綿などで飾り付けをしました。一つひとつに、その子のこだわりがあり、個性的な作品が仕上がっています。これからツリーに飾る予定です。

充実した2学期を満足して終われるように、まとめの日々を過ごしていきます。

トトロの森(クリスマスおはなし会)

朝、2年生が「今日はトトロの森のクリスマスなんだよ!」と嬉しそうに登校してきました。

先週の1年生に続き、2年生がトトロの森に招待されました。

手遊び歌、大型絵本、パネルシアターをたっぷり楽しんだ幸せなクリスマス気分のひとときでした。 

可愛らしい赤ちゃんサンタもやってきて、人気を集めていました。

 

残念ながら学級閉鎖中の1クラスには動画をとり、登校が再開した時にクラスで鑑賞します。

おはなし会のみなさん、心温まる素敵なクリスマスのプレゼントをありがとうございました。